しつこい目の下のたるみ・むくみを改善し若々しい肌を

たるみ・むくみの原因

目のたるみ・むくみ

目のたるみは年齢を重ねる度に、たるみやむくみが目立ちます。
目元は人の視線が最も集まる場所です。
そんな目元は多くの人の悩みで、改善方法なども様々な解決方法があります。
目の下のたるみの原因は様々です。目の下がむくんだり、たるんだりすると、疲れた様に見られます。また年齢よりも年上に見えてしまいます。
その中には、老化が原因が最も多い原因のひとつです。筋肉やビタミンなどの低下の洗顔の仕方です。
目の周囲の筋肉の低下が始まり、脂肪が詰まっていた皮膚が下がり、目の下にクマができます。
瞬きの回数や化粧水が合わないなどが原因となることも少くないです。
目の周りの皮膚は非常に薄いため、たるみが目立ってしまいます。
また、コラーゲンやヒアルロン酸などの水分を保持する役割を果たす物質が年齢とともに減少し、お肌にも若々とした肌が保てなくなります。

目の下がたるんでしまう原因は、老化だけではないのです。
目のしたにある脂肪を眼窩脂肪といいます。
年齢を重ねる度、飛び出すように眼窩脂肪が膨らんできます。ですので、たるみとなって表れるのです。
この眼窩脂肪が影となり、クマのように見えてしまうのです。
目の下がたるむ事で、顔全体が暗くみえてしまいがちです。
最近はスマートフォンやパソコンの普及が増え、多くの人が利用しています。
スマートフォン、パソコンの画面を長時間見ている人は、要注意だと言われています。
長時間一定の画面を見ることで、瞬きの回数が減少し、たるみが発生するからです。

環境による外傷

目の下のたるみは年齢が関係していますが、年齢的な変化よりも、実は太陽から受ける紫外線や日常的な洗顔で使用する洗顔料など、外部から受ける外傷によりたるみが引き起こされる事がわかりました。

» readmore

ツボを利用して改善

目の下のたるみに効果的なものが、ツボを有効的に使った「ツボ押しマッサージ」表情の筋肉を鍛える「ストレッチ」があります。自宅など空いた時間に気軽に行えるので、続けやすいです。

» readmore

メイクと美容成分

メイクや化粧水などの保湿剤などを利用することで、簡単に目の下のたるみをカバーすることができます。目の下のたるみなどが目立つ場合ファンデーションを塗りがちですが、これはよくありません。しっかりとした知識を身につけましょう。

» readmore

↑ PAGE TOP